BLOG

2014.06.02 / 未分類

IMG_wa jpg
こんにちは!
本日は、先日行われた日本ダービー(娘から送られてきた写メ)の決定的瞬間です!!
【ワンアンドオンリー】
唯一無二のという意味ですが、私達のご提案するマイホームも、お客様の
【ワンアンドオンリー】になれる事を願っております・・・
(さらに…)

2014.05.24 / 未分類

tyy (640x480)
こんにちわ。

5月も終わりに近づき、空の青さも眩しくなってきましたね。

とても綺麗に写真が撮れましたので、投稿させて頂きます。

千葉市中央区星久喜町にあります、最新分譲地のモデル棟からの眺望もこの写真には負けないぐらい素晴らしいですよ。

お近くにお越しの際は、お立ち寄り下さい。
(さらに…)

目に2014.05.19 / 未分類

CIMG2621_201405191052277ac.jpg
桜の季節が過ぎ、いよいよ新緑・青葉の季節が来ました。  「目に青葉山ほととぎす初鰹」といつ俳句が
ありますね。 明治の俳人山口素堂の作とのこと。 季語が3つ入った句として有名です。
風薫る5月になり、つくづく四季の豊かな日本に生まれた幸福を感じます。
(さらに…)

高低差2014.05.10 / 未分類

2014-5-6 (18)_R
2014-3-20 (24)_R
建築の敷地は様々です。フラットな敷地もあれば、高台の敷地、段々畑のような敷地もあります。
建築は建築基準法や、都市計画法などにより様々な制約があります。特に高低差のある敷地は崖地条例や宅地造成法などによって、大きく制限されます。こうした法律制限を守って敷地を作り、建築確認を取得することは、なかなか大変なことです。こうした法律の根底にある考え方は、『安全』ということです。最近気候不順による崖崩れなどのニュースをよく見ますが、こうした地盤の危険性から建物の安全をを担保するように制限がかけられています。したがって建築をする敷地だけでなく、隣地との関係も考慮しなければならないように制限されています。こうした制限の中で、どういう風に建築するかを検討、解決してより安全な建築をすることが、我々設計マンに課せられている義務なのです。
(さらに…)

2014.05.02 / 未分類

バディ1歳_R

こんにちは

うちのバディが、おかげ様で1歳になりました。

おさかなと甘いものが大好きなんです

大食いなので、1歳ですでに肥満児です

最近、温かくなってきたから朝のお散歩でダイエットします!
(さらに…)

2014.04.26 / 未分類

新ステッカー_R

こんにちは

会社の新ロゴマークのステッカーを作成しました!

これは海浜交通バスの後部窓に貼って頂きます。

その他、千葉市役所の2階入り口や区役所の入り口などに足ふきマットを置かせて頂きました。

雨の日など館内をよごさないように、よろしければお使いになってください!
(さらに…)

2014.04.14 / 未分類

青葉の森
こんにちわ。

4月も中旬になりまして、過ごしやすい季節になり、休日は外出したくなりますね。

前回、ご紹介しました千葉市中央区にある「青葉の森公園」は散歩しながらの自然観賞や広い芝生でピクニックなど、この季節に合うおすすめスポットです。

青葉の森公園の近くにあります、最新分譲地「エストスクエア星久喜Ⅴ」内の新築限定2棟は、順調に工事が進んでおり、完成してからでは確認できない、断熱材や構造なども今ならご覧いただけます!

お近くにお越しの際は、是非お立ち寄りください。
(さらに…)

2014.04.07 / 未分類

CIMG2503_20140407193858c0f.jpg
通勤途中の道沿いの桜が満開になっていました。 あいにくの雨でしたが、停車して撮影しました。
去年は、ゆっくり桜を楽しむ余裕がなかったので、今年は散らないうちに堪能したいと思います。
(さらに…)

寒い季節にはⅡ2014.04.01 / 未分類

2014-2-1 (13)_R
寒い季節も終わり、桜が満開となっていますが、予告通り前回の続きを進めます。現場吹付断熱材は気密・断熱・耐久性の点で効率の良い断熱材といえます。わが社の建物では、この吹付現場発泡断熱材または高性能グラスウールの二つの断熱商品があります。夏も冬も外気の熱環境の影響をできるだけ抑えた間取りや仕様となるよう努力してまいります。一度建設現場を見てください。宜しくお願いします。
(さらに…)

2014.03.23 / 未分類

梅・桜_R

こんにちは

去年、庭に植えた梅と桜が咲きました!!

まだミニですけど・・・

先日、雪の寒さと重さで倒れそうになっていましたが、

復活しました。

次はツツジと紫陽花です。

咲くかな?
(さらに…)

最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
ページの先頭へ