BLOG

2014.07.12 / 未分類

星久喜_R
ナン_R

こんにちは

台風も去ったようで、暑くなりましたね!

エストスクエア 建売住宅シリーズもおかげ様でご好評いただいております。

この現場は、標準仕様で食器洗浄機がついています

きっと奥様にも喜んで頂けると思います

近くに美味しいカレー屋さんがありました

なんと、グローブ大のナンが出てきました

もっちもちでした

カレーは結構な辛さです!

お試しください

暑い日が続いておりますので、夏バテなどしないように

激辛で体力をつけてくださいね
(さらに…)

2014.07.07 / 未分類

ナナちゃん_R
皆様こんにちは!
またまた我が家のペット紹介です・・・(=^・^=)

ジブリ作品の『魔女の宅急便』に出てきた“キキ”(黒猫)が大好きだったので
是非我が家の仲間にとネットより購入したのですが、今ではふさふさの真っ黒ちゃんでかなりイメージが違います。
体重も6キロくらいはあります!!
見た目とは違い、すごーく甘えん坊で、鳴き声は何と『ゴハ~ン』と言っているように聞こえます!!

いつも3人がげソファーの一番端っこで一人分しっかり陣取っています。
次回はチワワらしき愛犬もご紹介いたします!!

ふと、人よりペットのスペースが優先されているような・・・
(さらに…)

雨宿り2014.06.29 / 未分類

629 (640x480)
こんにちは。
もうすぐ7月になりますね。

本日は天気がとても良く、綺麗な青空でしたので写真を撮りました。
撮影場所は千葉市中央区星久喜町にあります「エスト・スクエア星久喜Ⅴ」の分譲地内です。

写真を撮ってから天気は急変し、大雨になりました。
この時期の天気は変わりやすいですね!

ですが、「エストスクエア星久喜Ⅴ」の分譲地内には建物完成物件と事務所が御座いますので、天候を気にせずに、ゆっくりと打ち合わせなど可能です。

お近くにお越しの際は、お気軽にお立ち寄りください。
(さらに…)

2014.06.23 / 未分類

CIMG2750.jpg
連日、サッカー・ワールドカップの熱戦が続いています。 何と言っても、初戦日本が、コートジボワールに
逆転負けしたのは残念でした。 他のグループでも番狂わせ(?)が出てますね。 まあ、幾つになっても、
ワールドカップはわくわくします。 まだ、1ヶ月近く楽しめますね。
(さらに…)

外構2014.06.16 / 未分類

2014-1-20 (6)_R
住宅を建築すると、必ず外構が必要になります。特に最近では駐車台数が2台以上というのが当たり前となっています。更に自転車置き場も想定しなくてはなりません。建築を設計する場合、敷地をどのように使って建物と駐車スペースをとるかを計画段階から考慮しなくてはなりません。敷地に十分な余裕があれば難しいことではありませんが、一般的な広さの敷地では、
このゾーニング次第で、使い勝手が大きく異なってきます。また、絶対に考慮しなければ失敗する要素は、敷地の高低差です。高低差が大きければ、玄関ポーチにどうやって導くか、アプローチ階段などにどれだけのスペースが必要かを最初の企画設計段階で考慮しておかないと、駐車ができなくなったり、急こう配のアプローチ階段になったりして、使い勝手が悪く、要望を満たしきれない計画となってしまうのです。外構は間取りの後で計画するものではなく、間取りと同時に、敷地全体の使い方として計画し設計しなければならないものだと考え実行するようにしています。
(さらに…)

2014.06.07 / 未分類

原稿_R

こんにちは

中央区役所の入り口インフォメーションと千葉中央バスの車内ポスター枠に

新ロゴマークを設置させていただくことになりました。

覚えていただけるように、頑張っております!

さて、梅雨に入り雨続きでジメジメしていますね

体調など崩されていませんか?

これから暑くなってきますので、

熱中症など気をつけて、充分に水分をとってください。
(さらに…)

2014.06.02 / 未分類

IMG_wa jpg
こんにちは!
本日は、先日行われた日本ダービー(娘から送られてきた写メ)の決定的瞬間です!!
【ワンアンドオンリー】
唯一無二のという意味ですが、私達のご提案するマイホームも、お客様の
【ワンアンドオンリー】になれる事を願っております・・・
(さらに…)

2014.05.24 / 未分類

tyy (640x480)
こんにちわ。

5月も終わりに近づき、空の青さも眩しくなってきましたね。

とても綺麗に写真が撮れましたので、投稿させて頂きます。

千葉市中央区星久喜町にあります、最新分譲地のモデル棟からの眺望もこの写真には負けないぐらい素晴らしいですよ。

お近くにお越しの際は、お立ち寄り下さい。
(さらに…)

目に2014.05.19 / 未分類

CIMG2621_201405191052277ac.jpg
桜の季節が過ぎ、いよいよ新緑・青葉の季節が来ました。  「目に青葉山ほととぎす初鰹」といつ俳句が
ありますね。 明治の俳人山口素堂の作とのこと。 季語が3つ入った句として有名です。
風薫る5月になり、つくづく四季の豊かな日本に生まれた幸福を感じます。
(さらに…)

高低差2014.05.10 / 未分類

2014-5-6 (18)_R
2014-3-20 (24)_R
建築の敷地は様々です。フラットな敷地もあれば、高台の敷地、段々畑のような敷地もあります。
建築は建築基準法や、都市計画法などにより様々な制約があります。特に高低差のある敷地は崖地条例や宅地造成法などによって、大きく制限されます。こうした法律制限を守って敷地を作り、建築確認を取得することは、なかなか大変なことです。こうした法律の根底にある考え方は、『安全』ということです。最近気候不順による崖崩れなどのニュースをよく見ますが、こうした地盤の危険性から建物の安全をを担保するように制限がかけられています。したがって建築をする敷地だけでなく、隣地との関係も考慮しなければならないように制限されています。こうした制限の中で、どういう風に建築するかを検討、解決してより安全な建築をすることが、我々設計マンに課せられている義務なのです。
(さらに…)

最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
ページの先頭へ