今年も一年ありがとうございました

今年も一年ありがとうございました2015.12.28

IMG_0207_R
早い物で、今年ももうすぐ年末を迎えようとしています。
と同時に、新しい事務所に越して来てからの一周年も迎えようとしてます。
新しい環境に戸惑う事もあってか、本年はいつも以上にあっという間に過ぎた気がします。
IMG_0208_R
私自身の今年一年を振り返って見て、反省する所や今一度見詰め直す所も多々ありましたが、それでも今年一年、無事に過ごせた事と、沢山のお客様と出会えた事に、感謝する事が多い一年でした。

冬到来2015.12.21

DSC07137_R

早いもので、今年も残りわずかとなりました。
今年は暖冬と言われておりますが、ここ数日は冷え込みが厳しく、朝などは目が覚めたら、まず、暖房器具のスイッチを入れ布団の中で部屋が温まるのを待ってしまいます。

「部屋の温度を快適に保つ」

そんな大切な機能を果たすのが、住宅で外壁と室内の壁との間に施工されている断熱材と言う部材です。

弊社建物が標準仕様で使用している断熱材は、硬質ウレタンフォームを住宅の隅から隅まで家全体をすっぽり覆ってしまう「フォームライトSL」と言う、現場吹き付け発砲による新断熱工事です。

冬であれば、従来のグラスウール施工よりも約5℃も暖かさが違います。
また、断熱・気密性の劣化が少なく、長期にわたり快適性を維持する事が可能になりました。
写真の様に建物に隙間なく施工する事で、断熱性はもとより音漏れの少ない静かな生活環境も手に入れる事ができます。

「外気の影響が少なく室内の環境を快適に保つ住宅」
よく聞く言葉ですが、違いを説明されているメーカーは少ないと思います。

3月には、中央区新宿「エスト・スクエア新宿Ⅲ」に弊社モデル棟が完成予定になっておりますので、是非、ご来場いただき、吹き付け断熱の性能「外気の影響が少なく室内の環境を快適に保つ住宅」を確かめて頂けたらと思います。

仁戸名Ⅵ着工2015.12.17

DSC07588_R

   販売事業部の山口です。
   やっと、T様邸の基礎が完成しました。
   今月に上棟して、木工事が始まります。
   竣工が今から、楽しみです。
   T様これからも、宜しくお願いします。

DSC07585_R

   仁戸名Ⅵの現在の状況です。
   住宅が建ち始め、とても良い住宅地になって来ました。
   仁戸名小学校にも、近い住宅地なので住宅をお探しの方は、
   是非一度、見学に来てください。

50の手習い2015.12.11

IMG_1057先日、書店で見かけ、タイトルに引かれて購入してしまいました。 
今更、勉強でもありませんが、元々、経済学の分野には関心がありましたので、「四十の手習い」ならぬ、五十の手習いで
少し勉強してみようかと思います。

本棚2015.12.03

私の家は昭和の最後に竣工したので、既に27年を超えています。
当時は本の量が尋常ではありませんでしたので、家を作るときは
本棚を建築に組み込んでしまおうと考え、実行しました。
その時は持っている本の半分くらいは本棚を含めて納まっていましたが、
現在では、8割くらいが収まっておらず、ミカンバこの中となっています。
さらに増えそうな感じで、どうやって納めるかが目下の悩みです。
また新しい工夫を考えねばと思っています。本棚

最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
ページの先頭へ